シェーン

ブリティッシュ英語の代表といえばシェーン英会話スクール。その魅力は何なのか?特徴や評判について分かりやすくまとめてみた。

シェーンサイト画像

シェーンってこんな教室

シェーン英会話は、1977年に創立されたイギリス発祥のスクール。イギリスの最新理論に基づいた授業を受けることができ、お手軽留学もサポートしている。

講師はプロフェッショナル

シェーンの先生は全員がネイティブ。イギリス・カナダ・オーストラリアなど日本人にも馴染みのある国の出身だ。採用の基準も厳しく、CELTAやTrinity CertTESOLといった英語指導資格をもった人物を積極的に採用している
さらに驚くべきは、講師着任後も質を維持するために様々なトレーニングを日々受けているということだ。英悟に関する知識はもちろん、指導方法やコミュニケーション手法まで内容は多岐にわたる。まさにプロ中のプロ。

1週間から可能なお手軽留学

「留学したいけど時間がない」。そんな心配を吹き飛ばすのがシェーンの留学サポート。なんと、1週間から行けるお手軽留学が用意されている。もちろん本格的な留学も用意されており、一人ひとりの目的に合った留学を案内している。
留学先は英国・アメリカ・カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなど、幅広く選択できる。子供も参加できるので、夏休みを利用してプチ留学を体験させるのはかなり良い体験になるだろう

教育訓練給付制度あり

シェーンは、お得な教育訓練給付制度対象コースを設置している。
教育訓練給付制度とは、就職と雇用の安定を目的として行う能力開発の支援のことだ。簡単にいうと、就職のため英語を話せるようになりたいという人のために設けられたコース。

初めて利用する場合は、雇用保険加入期間が満1年以上という条件を満たす必要があり、入学金・受講費の20%(最大10万円)の受給が受けられる。レッスン内容としては、なんと個人レッスンが80回分用意されている。ネイティブ講師との会話を重視し、10ヵ月で日常会話が困らないレベルにまでもっていくことが目標だ。

TOEICの対策をしてくれる

TOEICで確実に点数をとるための方法をネイティブ講師が指導してくれる。試験は主にリスニングとリーディングの力が問われるので、その2つの力は当然重点的に鍛えてくれる
ただ、あまりにも試験対策という点を意識しすぎると機械的な授業に陥りがちだ。そうならないように、シェーンでは扱うテーマに関連してスピーキングの練習も取り入れている。TOEICのスコアアップはもちろん、総合的な英語力を養い、英語でコミュニケーションを図れる力を身に付ける

子ども向けのレッスンも充実

なんと2歳から学べるコースがある。 英語を身近なものと感じられるように、歌やゲームを取り入れることで、苦手意識を持たずに楽しめるレッスンだ。
5~6歳になると、テキストを使ってのレッスンが始まり、簡単な挨拶や会話ができるようになる。 小学校に上がる頃には、リスニングなど大人顔負けの本格的な学習に入り、早々に英会話をマスターする。

口コミ・評判

■時間に余裕があるのなら、昼間のコースが安くておすすめです。レッスンの内容はもちろん夜と変わらないです。初級から上級コースまであるので、入学するときに自分のレベルに合ったコースを紹介してもらえました。

■海外出張のため通い始めました。英語は10年以上前に受験のとき学んだきりだったのですが、カウンセリングをしていくなかで中級コースが良いと勧められたので、それに決めました。実際、自分に合ったレベルだったのでスムーズに勉強することができています。

■オリジナルの教科書があったので、それを使用。CDも付いていたので、予習を兼ねていつも聴くようにしていました。もしこのCDがなかったら、レッスンの理解度がかなり変わっていたと思います。

■小学生の息子が通いました。始めは恥ずかしがっていましたが、1週間ほどでネイティブの先生と仲良くなりました。1ヶ月過ぎたあたりから、家でも積極的に英語を話そうとするようになり、親バカですが感動しました。

■仕事の忙しい時期と重なってキャンセルすることもあったのですが、丁寧に対応していただきました。退会する際も嫌な顔せず、「機会があれば遊びに来てください」と言ってくださり、とても気持ちのよいスクールでした。

基本情報

■入学金:20,000円(税抜き)

■レッスン料
グループ:1レッスンあたり 1,788円(税抜)~
ペア:1レッスンあたり 4,000円(税抜)~
マンツーマン:1レッスンあたり 5,438円(税抜)~

■コースの種類
グループ、ペア、マンツーマン

■開講時間
平日 13:00~21:00
土 10:00~18:00
日曜休講

■住所(新宿本校)
東京都新宿区西新宿1-3-15 栃木ビル4F